今の自分と向き合い、未来の自分を想像し、 創造していく合宿型プロジェクト



ココカラカイギKAGOSHIMA は終了しました。 ありがとうございました。

ココカラカイギKAGOSHIMAは無事に2日間の会期を終えることができました。これもひとえに、参加してくださった学生のみなさん、私たちを迎え入れてくださった 頴娃のみなさん、ご支援・ご協賛いただいた企業のみなさまのおかげです。 本当にありがとうございました。 また、開催に当たってご協力・ご尽力頂いた関係者の方々にもお礼申し上げます。






SPONCER




PROJECT


【交流・対話・発表】

3つのコンテンツを軸に、
ゆったりとした空気の中で、
わたしたちの今が重なる。

今の自分と向き合い、
未来の自分を想像し創造する2日間。

明日のわたしへの行動宣言を餞(はなむけ)に、
“ココカラ”あなたの未来をスタートしよう。

FIELD

鹿児島県の南に位置する、
人口約12,000人の南九州市頴娃町。

そこにたたずむ石垣地区では、
約400人の人々が暮らしている。
ココが今回の私たちとあなたの舞台。
かつて栄えていた商店街は今、
いくつかのお店といくつもの空き家が並ぶ。
すれ違う人は高齢者が多い。
同じような問題を抱える地域は少なくないけれど、
ココは何かが少し違う。

建物。空気。人。
再び灯された地域がわたしたちの追い風になる。

TIME TABLE



ABOUT US


2018.01.14 プロジェクト始動。

【いきするように本気で向き合う】

をコンセプトに添え、
鹿児島に縁のある学生12名で構成。
あなたの人生の伴走者で在りたい。
手を添えながら走り続ける。
あなたが安心を纏い進めるように。

ACCESS






お申込みはこちら